1. ホーム >
  2. Google >
  3. Analytics >
  4. 地図上のデータ表示

地図上のデータ表示

地図上のデータ表示とは

集計期間内に、どの国/地域・都市からのアクセスが多いかをセッション単位で分類したデータです。

地図上の区域をクリックすると、詳細地図となり、より狭い区域での細かなアクセス数を確認できるようになります。(この機能を利用するためには、ブラウザプラグイン「Adobe Flash Player」が必要です。)

商圏が限られるビジネスに従事している会社の場合、ホームページへのアクセスもその商圏で多いことが理想です。

地図上のデータ表示のページ見本

グーグル・アナリティクスの地図上のデータ表示のページ見本

地域限定でアクセス数を伸ばすためには

その前に先ず特定の地域でアクセス数が多い場合について考えてみましょう。特定の地域でアクセス数が多い原因の一番の理由は、地元での実店舗・会社の知名度が高いということがあげられます。知名度があり話題になっている店舗・企業・サービスを扱うホームページへのアクセス数は増えて当然です。

商圏が限られるビジネスに従事している会社の場合も地元からのホームページへのアクセス数が多くて然るべきです。例えば、飲食業などは地元からのアクセス数が多くなければなりません。その場合、検索キーワード「サービス名+地域名」で、検索結果上位表示を確保することが必要不可欠になります。

もし商圏が限られるビジネスに従事している会社のホームページなのに、地元からのアクセス数が少ないとすれば、メディア広告(テレビ・新聞・折込広告)や検索連動広告に出稿して知名度・認知度を上げるか、イベントを行い様々なところ(メディアやブログなど)で取り上げられて話題性を生み出すしか対策はありません。

なお、検索連動広告は地域限定で発信することが可能です。例えば、山形県内の人からのアクセスの場合のみ検索結果にスポンサー広告を露出(=表示)させることができます。アクセス解析のレポートを基に上手に検索連動広告を利用したいものです。


デザクロ・メモは、デザインクロスが制作・設定などの際に利用・参照可能な情報です

  • 特定の国からのアクセスをブロックする方法

特定の国からのアクセスをブロックする方法

BLOCK A COUNTRY.com(英語、無料)を利用して簡単に .htaccessファイルを作成することでできます。

詳しくはデザクロ-ブログ「特定の国からのホームページアクセスをブロックする方法」に掲載。

デザクロ・メモはここまで。クリックで閉まります

このページ「地図上のデータ表示」の更新履歴

直近の更新履歴

2010-03-18
地図上のデータ表示ページを公開
2010-03-15
準備中ページ公開

以前の更新履歴

2010-03-18
地図上のデータ表示ページを公開
2010-03-15
準備中ページ公開

ひとつ前のページにもどる

▲このページの先頭へ