1. ホーム >
  2. Google >
  3. Blogger >
  4. グーグル・ブロガー 先ずは投稿してみましょう

グーグル・ブロガー 先ずは投稿してみましょう

このコーナーではグーグル・ブロガーで投稿するために最低限押さえておく必要のあるポイントについて解説します。ここをマスターすれば、グーグル・ブロガーでの投稿がスムーズに行えるようになります。

ブロガーで投稿するためにログインする

1. Blogger へのログイン

Blogger へのログインには、ユーザー名(メールアドレス)とパスワードが必要になりますので予め準備しておいてください。〔使用するグーグル・アカウントのユーザー名とパスワードは、弊社デザクロからEメールなどで前もってお客様にお知らせします。〕

※グーグル・アカウントをお忘れの際は、デザインクロスまでEメールでお問い合わせください

2. ユーザー名とパスワードを入力(グーグル・アカウント入力)

Blogger : 無料でブログを作成」の Webページに進み、Googleアカウント入力欄に、ユーザー名とパスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリックします。

「次回からの入力を省略」のチェックボックスにチェックを入れると、次回投稿時からは、このページを飛ばして次の「Blogger : ダッシュボード(=管理画面)」のページに行けるようになり、便利です。チェックを入れた状態にすることをオススメします。

  http://www.blogger.com/home〔クリックすると、別ウィンドウでサイトが開きます。〕


3. ダッシュボード(=管理画面)から「投稿を作成」ページへ

「Blogger : ダッシュボード(=管理画面)」のページが開いたら、これから投稿するブログのタイトル下にある「投稿」ボタンをクリックしてください。投稿作成画面に進みます。

※なお、「プロフィールを編集」のページに進むと、プライバシーの「プロフィールを公開」にチェックが入っていますが、これはブロガーのラベル機能(後述)を利用するために不可欠ですから、チェックは外さないでください。初期設定では、プロフィールには最低限の情報しか載せていません。

※「投稿を編集」の右側にある「設定」-「テンプレート」の設定についてはウェブ制作の専門的知識が必要です。設定変更によりブログが表示されなくなったり、レイアウトが崩れることもあります。もし変更する場合は自己責任でお願いします。

ブロガーへの投稿を作成する手順

「投稿を作成」するページでは、〔1〕タイトル入力、〔2〕本文・画像を入力、〔3〕ラベル設定、〔4〕投稿を公開 の手順を経てブログをアップロード・公開します。

上図をもとに詳しく見ていきしょう。


1. ブログ投稿(=発信する情報)のタイトルを入力します

ブログのタイトルは、覧てもらう方へのアピールとしても大切ですし、また検索エンジン対策的にもとても重要です。ブログのタイトルは必ず設定(=入力)してください

□ ブログタイトル作成におけるポイント

  1. 基本的にタイトル名は後から変更しない。最初から慎重にタイトルを決めた上で投稿してください。
  2. 同じタイトル名はつけない。毎回別のタイトルにしましょう。
  3. タイトルでは、改行や画像は使えません。
  4. タイトルの文字数は50字(全角)以内を推奨します。
    検索エンジン対策的に重視したい言葉はできるだけ前の方にもっていくようにしてください。
  5. 投稿タイトルには敢えて社名・店名は入れなくても構いません。
    (弊社デザインクロスにより、検索エンジン最適化の目的で予め社名・店名がブログのタイトルに自動的に入るように設定してあります。)

【 ブログタイトル命名のコツ 】
タイトルを見ただけで、本文(=一番伝えたい内容)がわかるように心がけます。

  △「お知らせ」
  ○「臨時休業のお知らせ」
  ◎「9月15日(水)の臨時休業のお知らせ」

ホームページをご覧になってくれている方が、自分のホームページに甚大な興味をいだいているだろうという考えはもたないでください。
「お知らせ」というタイトルがあったとしても、そのタイトルをクリックして中身を知ろうとする方は、極めて希です。

人は興味や関心をもって初めて先に進もうと思います。
大切な情報ほど、より具体的にタイトルで知らせて、お伝えするように心がけてください。


【 ブログタイトルの文例 】
例えば、「デザクロ」という通販会社があり、5月1日から5月14日まで期間限定でパソコンの送料無料セールをするとします。
その場合のタイトルの文例を、優れたタイトル名順に作ってみましたので、参考にしてください。

 (1)パソコン送料無料セール! 期間限定5月14日まで。無くなり次第終了、お早めに!
 (2)パソコン送料無料セール(5月1日~5月14日)
 (3)5月1日から5月14日まで、パソコン送料無料セール!
 (4)パソコン送料無料セール!
 (5)新着情報

【 解説 】
通販やイベント告知の場合は(1)がベスト。最後に自分の言葉で「なくなり次第終了、お早めに!」とお客様に語り掛けることで、訴求力が増します。
(2)は単にお知らせという印象を与えるタイトル名ですが、期間を入れているので次回の「パソコン送料無料セール」とタイトルが重複しない分、グッド。
(3)は(2)と似ていますが、一番伝えたい内容は「パソコン送料無料セール」であり、検索エンジン対策的にも、「パソコン送料無料セール」という文言をタイトルの前方に配置すべきです。
(4)はタイトル名の重複があり得るので、NG。
(5)は問題外です。


タイトル名ひとつとっても奥が深いです。定期的に発信するイベントなどの場合は、ある程度タイトルのパターンを決めて投稿したほうがいいでしょう。ただしそのタイトル名で結果が伴わない場合(=あまりクリックされない場合)、文言の変更など、工夫が必要になります。


2-1. 本文を入力します

文字・画像入力欄に文字を入力します。

□ ワードなど他のテキストエディターを使ってのコピー&ペースト時の注意事項

ワードなど他のテキストエディターを使って作成した文章をグーグル・ブロガーに貼り付け(=ペースト)した場合、元のファイル形式がテキスト形式(.txt)の場合を除き、スタイル情報(文字の色・大きさ・書体など)がそのまま引き継がれますので、注意が必要です。

投稿による本文の文字サイズのバラツキを無くすためには、直接入力するかテキスト形式(.txt)で作成・保存したデータの貼り付け(=ペースト)をオススメします。
(文字の色・大きさなどは、グーグル・ブロガー上で変更可能です。)

投稿の本文中に、他のウェブサイトを紹介するためのリンクを張りたい時は、先ずリンクを張りたい文字列(=リンク元となる文字列)を範囲指定する要領で選択します。(一部他のブログサービスにあるような本文にURLを打ち込むと自動的にリンクが形成される機能はありません。)

次に(くさりのデザインの)リンク形成ボタンをクリックすると、URL入力用のウィンドウが開きます。そこにリンク先の URL(=ホームページアドレス)を入力して、OKボタンを押すと選択した文字列に対してリンクが張られます。

1.リンクを張りたい文字列を本文から範囲指定する要領で選択
2.リンク形成ボタンをクリック
3.URL(=ホームページアドレス)を入力し、OKを押します。

なお、リンク先のホームページが別ウィンドウで開くといった設定には、HTMLの専門知識が必要です。

2-2. 画像(=写真)を挿入します

本文・画像入力欄の上にある画像追加ボタン(写真のイラストのアイコン)を押すと、画像を追加するためのポップアップウィンドウ(下)が開きます。

□ 画像の挿入方法

  1. 比較的大きいサイズの写真(画像)を掲載する場合、「ファイルを選択」をクリックして、アップロードするパソコン内の画像を指定します。

    画像のファイル名は予め英数半角にします。

    (本来、ブログに掲載された画像には、その元画像へのリンクが自動的に生成されるのですが、「別の画像を追加」をクリックして、複数の画像を一気にアップロードすると、そのリンクがうまく生成されないことがあります。少し面倒でも、一枚一枚画像をアップすることをオススメします。)
  2. レイアウト(=写真の配置)は「なし」か「中央」を選択します。
    (載せる写真が小さい場合のみ、「左」か「右」を選択し、本文の文章の一部を流れ込ませることができます。)
  3. 掲載する画像サイズは「大」を選びます。
  4. 「常にこのレイアウトを使用しますか?」にチェックを入れ、「画像をアップロード」します。
  5. アップロードが完了した画像は、常に本文・画像入力欄の最上段に配置されることになります。
    画像を配置する位置を変更するには、文字カーソルを写真にもっていき選択し、カットして、カーソルを配置したい場所に移動させ、ペーストします。

    なお、画像をカットした際、本文・画像入力欄の先頭の行に一行の隙間ができてしまいます。その隙間は削除するようにしてください。

ブログに配置された画像の大きさを変更する方法 > > >


3. 投稿のラベルを設定します

投稿者は自分の投稿に任意のラベル名(=カテゴリー名)を付けることによって、
投稿をラベル名別に分類(表示)することができます。

ブログへ投稿するそれぞれの投稿に対しラベル名を付けることで(=ラベル設定欄にラベルとなる文字を入力することで)、投稿者と読者の両方がそのラベル名別での閲覧が可能となります。

投稿の内容やテーマ、商材、投稿者別など、自分の考え・方針で任意に分類することができます。
複数で投稿するような場合は、予めラベル名候補を決めておいたほうが良いでしょう。
(投稿した後にラベルを変更することも可能です。)

また、1つの投稿の内容が複数のラベルに当てはまる場合、1つの投稿に複数の異なるラベルを付けることも可能です。その場合、カンマ〈 , 〉で区切ってラベルを入力してください。
  (例)seo, テスト, 検索エンジン

ラベル設定欄の右側にある「すべて表示」をクリックすると、それまでに設定されたラベルがずらりと下に表示されます。そのラベルをクリックすることで、自動的にラベル設定欄にラベルが挿入され、ラベル設定することができます。(複数のラベル設定もできます。最後にカンマ〈 , 〉が入っても問題ありません。)

なお、公開されたブログにおけるラベルの並び順の指定はできません。ラベル名にそって、ブログのシステムによって決定される次の優先順序で表示されることになります。
  記号 → 数字 → 英語 → ひらがな → カタカナ → 漢字


4. 投稿を公開します

全ての入力が完了したら、「投稿を公開」をクリックします。その後、投稿を公開中というメッセージが流れ、投稿の公開が完了した時点で、「完了しました」というメッセージが表示されます。

※場合によっては、投稿の公開が完了するまで時間が掛かることがあります。

※「投稿を公開」をクリックした時点で、公開の完了を待たずにウェブページを閉じても問題はありません。

投稿されたブログのページを覧て(校正し)、戻って修正したい時はダッシュボード(=管理画面)に移り、「投稿を編集」をクリックして、再編集します。

※ブログを投稿したパソコンにグーグル・アカウントでログインしている場合や投稿するためにブロガーにログインしている場合は、投稿された本文の一番下に「鉛筆マーク」が表示されますので、それをクリックしても再編集できるようになります。

□ 投稿オプション(投稿日時の変更)

場合によっては、投稿の日時を変更したいこともあるでしょう。その時は以下のように「投稿オプション」をクリックして変更してください。

「投稿を公開」ボタンの上にある「投稿オプション」をクリックすると、投稿オプションが表示され、「投稿日と投稿時刻」が指定できるようになります。
(投稿した後に投稿日と投稿時刻を変更することも可能ですが、あまりオススメはしません。)

投稿日と投稿時刻
過去を指定:
過去の投稿として公開されます。(ブログのトップページには掲載されないケースがでます。)
未来を指定:
未来の日時を指定して「投稿を公開」ボタンをクリックすると、投稿編集ページに進みます。そこに表示されるアラート(下図)で「今すぐ投稿を公開」をクリックすると、公開の予約(予定)が確定されます。確定された投稿はパソコン上で何もしなくても、指定した未来の日時に自動的に公開されます。(公開前、公開後に記事の修正・編集・削除も可能です。)
なお、必ずしも予約時刻通りの公開とはならない(少し遅れるみたいです)ので、余裕をもった時間を指定してください。

【編集ページに表示される確認用のアラート】

「グーグル・ブロガー 先ずは投稿してみましょう」で分からないところがありましたら、デザインクロスまでお気軽にお尋ねください。 (デザインクロスのお客様に限ります。)

 

デザクロ・メモは、デザインクロスが制作・設定などの際に利用・参照可能な情報です

  • 特になし

見出し

本文

デザクロ・メモはここまで。クリックで閉まります

このページ「グーグル・ブロガー 先ずは投稿してみましょう」の更新履歴

直近の更新履歴

2010-12-22
本文に「ブログタイトル命名のコツ」のコーナーを追加
2010-02-10
コーナー「ブログに配置された画像の大きさ(=サイズ)を変更するには?」を別ページに分離
2010-02-01
公開

以前の更新履歴

2010-12-22
本文に「ブログタイトル命名のコツ」のコーナーを追加
2010-02-10
コーナー「ブログに配置された画像の大きさ(=サイズ)を変更するには?」を別ページに分離
2010-02-01
公開

ひとつ前のページにもどる

▲このページの先頭へ